クロノメーター=ロレックス?

「クロノメーターの精度とは?」

「ロレックスがこだわる理由は?」

スイスクロノメーター検定協会(COSC)が行うテストとは5つの姿勢差と3つの温度差で、15日間の精度をテストします。そして日差(1日あたりの遅れ、進み)がマイナス4秒以内プラス6秒以内でなければいけないというものです。

すごい精度だと思いますか?それとも意外とルーズだと思いますか?

50年前のことを考えると、当時この規格をクリアーすることは、メーカーの技術力をアピールするには絶好のものでした。しかし、電池で動くクオーツ時計が発明され、著しい進歩を遂げたいまで は、正直昔のような価値はないのではないでしょうか?

もし本当に精度が必要ならば、クォーツ式の時計を買えばいいのです。安価に機械式など及びもしない精度の時計を手に入れることが出来ます。そしてもちろんクオーツ式の時計も、テストをクリアー すれば、クロノメーター証明書を発行してもらえます。

基本的には、スイスクロノメーター検定協会(COSC)に時計を持ち込み、テストを依頼し、クリアーすればいいのです。1年を過ぎた時計も再度クロノメーターの認定を受けられます。もちろん費用は かかりますが。

さてそれでは、なぜロレックスの時計はクロノメーターをこれほどまで取るのでしょうか?

正直全くわかりません、、、

ロレックスは「高価」時計ではありますが、「高級」時計ではありません。

ロレックスのスイスでの位置づけは「労働者階級の一番良い時計」です。まだ歴史も浅く、複雑時計も作っていません。そういう意味では世間で言われている「実用時計の王様」という表現にも納得と言えば納得ですが、、、

そんなロレックスが広告という意味で使うにはクロノメーターというのは有効なのかもしれません。

特に日本人には喜ばれます。

技術者も精度についての考え方を変えなければいけない時代です。

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る

​ご利用可能な決済方法

OverCoilでは以下の決済方法がご利用いただけます。

​【銀行振込】

指定の口座に代金をお振込下さい。

​発送はご入金の確認がとれてからの発送となります。

​【代金引換】

RSS Feed

佐川急便宅配員に代金をお支払下さい。

支払い方法は現金またはクレジットカードがご利用いただけます。

​ご連絡があり次第発送させていただきます。

​【クレジットカード】

佐川急便の代金引換決済にてクレジットカードがご利用いただけます。

代金とは別にカード手数料4%が発生いたします。

​代金引換と同じくご連絡があり次第発送させていただきますので、代金を宅配員にお支払下さい。

最新記事
特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
もっと見る
もっと見る

MENU

Price List

Store

​〒160-0007

​東京都新宿区荒木町6

東京都公安委員会許可古物商 301001505747

Copyright (C) 2017 overcoil.jp