スイス送りの心得


日本の代理店で修理不可能な時計は、スイスに送って修理してもらえる会社もある。

パテックフィリ,ップ、ブレゲ、ヴァシュロン、コンスタンタン、

オーディマ·ピゲなどの歴史のある高級時計会社は、ほとんど可能のはず。 但し、日本の代理店経由では断られることも多い。

儲からないから。

どうしてもなおしたい時計は、直接スイスと交渉してみるといい。 気をつけなければいけないことは、時間とお金。

ヨーロッパでは、日本に比べて「見積もり」を出させる人が少ない。

「任せるからなおして」

そんな感じ。

修理期間についても同じこと。 「特別になおす=時間がかかって当たり前」 修理期間2年、修理代金80万円なんていうのもあった。

それは修理というより、修復だったけど、、、

そしてその時計がアンティークだとしたら精度が良くなると思ってはいけない。

毎日使うために治すと思ってはいけない。

というよりも、毎日使えるわけがない。

ここが日本人に多い間違い。

「もう一度、時計のチクタクという音が聞ければそれで満足」

そう思っていた方がよいでしょう。

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る

​ご利用可能な決済方法

OverCoilでは以下の決済方法がご利用いただけます。

​【銀行振込】

指定の口座に代金をお振込下さい。

​発送はご入金の確認がとれてからの発送となります。

​【代金引換】

RSS Feed

佐川急便宅配員に代金をお支払下さい。

支払い方法は現金またはクレジットカードがご利用いただけます。

​ご連絡があり次第発送させていただきます。

​【クレジットカード】

佐川急便の代金引換決済にてクレジットカードがご利用いただけます。

代金とは別にカード手数料4%が発生いたします。

​代金引換と同じくご連絡があり次第発送させていただきますので、代金を宅配員にお支払下さい。

最新記事
特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
もっと見る
もっと見る

MENU

Price List

Store

​〒160-0007

​東京都新宿区荒木町6

東京都公安委員会許可古物商 301001505747

Copyright (C) 2017 overcoil.jp