時計とチタン


チタン

最近はいろいろ物に使われている「チタン」。

ピアスとかゴルフ用品とか身近なものにもたくさん使われている。 一番わかりやすい特徴としては、 「軽くて硬い」

そのほかにも、「金属アレルギーを起こさない」とか「腐食しにくい」とか。

昔は加工が難しかったが、最近はステンレススチールの加工と変わらない程度。 こんなにいい素材ならば、時計につかわない手はない。

もちろん、すでに使われている。

一番使われているのは、時計のケース。 軽い、硬い、腐食しないなどの特性を最大限に利用できる。 だが、思っているほど多くはない。 理由は簡単。

「綺麗じゃない」

ゴールドやステンのような鏡面仕上げが難しい。

チタンは高価な素材でもある。

あまり安価な時計には使用できない。

もし高い時計を購入するならば、わざわざチタンを選ぶ人は少ない。

それでは時計の部品としてはどうか?

現状としてはほとんど使われていない。

コスト、加工面の問題など、色々あるが、それ以外にも問題がある。

その多くはウォッチメーカー、修理者サイドの問題だろう。

まずは「硬い」、これが問題。

簡単に言えば硬すぎて修理できない。

すべて部品交換になってしまうだろう。

そしてもう一つ。

「軽い」

これが問題。

軽すぎる部品は調整が難しくなる。

​ご利用可能な決済方法

OverCoilでは以下の決済方法がご利用いただけます。

​【銀行振込】

指定の口座に代金をお振込下さい。

​発送はご入金の確認がとれてからの発送となります。

​【代金引換】

佐川急便宅配員に代金をお支払下さい。

支払い方法は現金またはクレジットカードがご利用いただけます。

​ご連絡があり次第発送させていただきます。

​【クレジットカード】

佐川急便の代金引換決済にてクレジットカードがご利用いただけます。

代金とは別にカード手数料4%が発生いたします。

​代金引換と同じくご連絡があり次第発送させていただきますので、代金を宅配員にお支払下さい。

最新記事
特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square