blite.jpg

創業は1884年。レオン・ブライトリングが設立した精密機器工房に始まる。

1915年の2代目ガストンの時代には、世界初の腕時計クロノグラフを発表。3代目ウィリーの時代は、

2個のプッシュボタンでスタート/ストップとリセットを操作する現在一般的なクロノグラフ機構を開発。

1942年に回転計算尺を備えた世界初のクロノグラフ「クロノマット」、1952年には航空計算尺を備えた画期的な「ナビタイマー」が誕生する。

現在ブライトリングは、「クロノマット」や「ナビタイマー」などの航空クロノグラフを軸にしながら、伝説のダイバーズウォッチの「スーパーオーシャン」なども加え、多彩なモデルを展開している。

また、自社製の高性能自動巻きクロノグラフ・ムーブメント「01」も完成し、その搭載モデルが続々と登場している。

BREITLING
オーバーホール料金表

※料金は全て税抜き表記になります。

​※複雑時計や特殊な機構、アンティーク時計の場合は料金が変わる場合がございます。

※別途修理が必要な場合は納期が遅れる場合がございます。

​※料金表にないモデルもご対応させていただきますのでお問い合わせください。

​※完全自社開発B01ムーヴメントは部品の入手が困難ですので、修理不可となる可能性がございます。