konpou-7.jpg

精密機械である時計を郵送するとなるとしっかりと梱包しなければならず、段ボールや梱包材、テープなどの準備が必要となり、手間とコストが発生してしまいます。

そんな手間やコストをかけずにお客様に安心して時計を送っていただけるよう、オーバーコイルでは梱包キットをご用意しております。

固めの段ボールに時計のために専用設計されたウレタン緩衝材、箱が開かないようにするためのバンドや宅配袋など、全て揃った状態でお届けいたします。

換えたばかりのお気に入りの革ベルトも曲げずに入れられ、懐中時計専用のスペースもありますので、様々なお客様の時計に対応することが可能です。

​また梱包する際にはテープもカッターもハサミも何も必要ありません。必要なものはボールペン1本です。

konpou-1-trim 2.jpg

​梱包キット内容

①梱包用ダンボール

②緩衝材ウレタン

 ②-1メンズ時計スペース(7cm径)

 ②-2レディース時計スペース(6cm径)

 ②-3懐中時計スペース(挟み込みポケット)

​ ②-4ストレートポケット※革ベルトを伸ばしたまま入れられます

③着払い伝票

④オーダーシート

⑤運送保険説明書

⑥宅配袋

​⑦固定バンド

​注意

※時計を送る際には説明書やメーカー保証書は同封しないでください。

※お手持ちの時計のパーツなどを同封する際は空いているスペースに入れていただくか、オーバーコイルの封筒に入れてお送りください。

​※①の梱包用ダンボールに直接伝票を貼らないでください。⑥の宅配袋の上からお貼りください。

※運送保険をご利用の場合は⑤の「運送保険説明書」をご確認の上、ご利用ください。

​※②ウレタンや⑦固定バンドは必ずご返却ください。

※着払い伝票は再発行いたしておりませんので、ご記入ミスのないようにお願いいたします。

​※梱包キットは環境保護の観点から破損や大きな汚れなどがない場合、数回ほど再利用させていただいておりますので予めご了承ください。

​梱包キットご利用方法

1.箱を開けウレタンシートと封筒を取り出してください

konpou-2.JPG.jpg

ウレタンシートは最後に元に戻すので、捨てないで下さい。

2.円形の切込みからウレタンを取り出します。

konpou-3.JPG.jpg

​箱を正面から見て左側が②-1メンズ、真ん中が②-2レディース、右側が②-3懐中時計用のスペースです。

3.取り出したウレタンに時計を巻付けます。

konpou-4.JPG.jpg
konpou-6.JPG.jpg

革ベルトを曲げたくない場合は、上の切り込みに真っ直ぐお入れ下さい。

4.元の穴に時計を戻します。

konpou-5.JPG.jpg

戻す際は横向きに時計が見えなくなるようにまっすぐ​お入れ下さい。

5.最大で腕時計3本と懐中時計1本が同梱可能です。

konpou-7.JPG.jpg

懐中時計は丸いウレタンシート で上下に挟むように収めて下さい。 最後にダンボールの蓋をして 押さえることで固定されます。

6.オーダーシートをご記入ください。

konpou-8.JPG.jpg
konpou-9.JPG.jpg

オーダーシートはオーバーコイルの封筒に入れ、最初に取り出したウレタンシートと一緒に箱上部に同封して下さい。

7.固定バンドでダンボールを固定します。

konpou-10.JPG.jpg

​蓋が開かないように固定しますが、強く閉めすぎないようにしてください。

8.返送用宅配袋にダンボールを入れます。

konpou-11.JPG.jpg

​箱を横向きにして入れてください。また、入れる際に袋を破かないようご注意ください。

9.返送用宅配袋をテープで封をします。

konpou-12.JPG.jpg

​宅配袋にテープがついておりますので、そのまま剥がして封をしてください。

10.付属の着払い伝票を記入し貼り付けてください。

konpou-13.JPG.jpg

運送保険をご利用のお客様は、

​⑤「運送保険説明書」をご確認の上、伝票に記入をお願いいたします。

PDFにて梱包説明書がダウンロードできます。