cartier-watches-for-women-211553.jpg

カルティエの歴史はジュエリー工房から始まる。

1847年にフランスの宝石細工師ルイ=フランソワ・カルティエが師匠のアドルフ・ピカールからパリのモントルグイユ通り29番地にジュエリー工房をを受け継いだ事でスタート。

1904年、エドワード7世とスペイン国王であるアルフォンソ13世の御用達となり、ジュエリー界で高い名声をあげていたころ、友人の飛行家であるサントス・デュモンのために腕時計を制作。

本格的に腕時計のブランドとして動き始める。

サントス、トーチュ、タンク、ベニュワール、パシャなど数多くの名作を世に送り出し、ジュエリーで培ってきたセンスと技術で、そのどれもが普通の時計ブランドでは真似のできない洗礼されたデザインとなり、多くのファンを魅了しているカルティエ。

​近年では男性向けの時計や自社ムーヴメント開発など、時計専門ブランドに引けを取らない存在となり注目を浴びる。

Cartier
オーバーホール料金表

※料金は全て税抜き表記になります。

​※複雑時計や特殊な機構、アンティーク時計の場合は料金が変わる場合がございます。

※別途修理が必要な場合は納期が遅れる場合がございます。

​※料金表にないモデルもご対応させていただきますのでお問い合わせください。