7 days Power Reserve Skeleton.jpg

1990年代のはじめに自身のブランドを創設して、その技術と独創性で瞬く間に脚光を浴びるようになったスーパースターがフランク・ミュラーである。

時計ブランドとしての歴史は浅いものの、ジュネーヴの時計学校を主席で卒業し、独立時計師としてオーダーによる1点ものの時計を製造していたフランク・ミュラーには、新興ブランドであることや、他のブランドより歴史が浅いことを物ともしない「技術」があった。

ブランド設立前より、トゥールビヨン、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダー、スプリットセコンドなどの複雑時計を次々と組み立てていき、「ブレゲの再来」と称賛された。

また、機械だけでなく、トノウ型といわれる古くからあるケースの形を洗礼されたデザインに変え、現代のスタイルに合わせた新しいスタイルとして確立。

数々の世界記録や特許取得から「マスター・オブ・コンプリケ-ション(複雑時計の巨匠)」という名声を確立し、現在もその勢いはとどまるところを知らない。

FRANCK MULLER
オーバーホール料金表

※料金は全て税抜き表記になります。

​※複雑時計や特殊な機構、アンティーク時計の場合は料金が変わる場合がございます。

※別途修理が必要な場合は納期が遅れる場合がございます。

​※料金表にないモデルもご対応させていただきますのでお問い合わせください。