tagheuer_top.jpg

1860年、スイス、ジュラ山脈のサンティミエにエドワード・ホイヤーが工房を創設。

以来150年以上にわたりクロノグラフのスペシャリストとして名声を築いてきた。

2代目シャルル-オーギュスト・ホイヤーも時計製造に情熱を注ぎ、1916年には100分の1秒単位を計測できる世界初の機械式ストップウォッチ「マイクログラフ」を発表した。

その技術が注目され、1920年のアントワープ、1924年のパリ、1928年のアムステルダムと3大会連続でオリンピック競技の公式サプライヤーを務めるという栄誉を手に入れた。

1950年代の伝説のカーレース「ラ・カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ」に触発されて作られた「カレラ」は現在でもタグホイヤーの人気モデルであり、後に発売される1969年の「モナコ」や1974年の「シルバーストーン」などモータースポーツとの関わりを深くしてゆくきっかけにもなった。

Tag Heuer
オーバーホール料金表

※料金は全て税抜き表記になります。

​※複雑時計や特殊な機構、アンティーク時計の場合は料金が変わる場合がございます。

※別途修理が必要な場合は納期が遅れる場合がございます。

​※料金表にないモデルもご対応させていただきますのでお問い合わせください。